紅茶愛好会「マザーリーフの会」

 代表:森 美津子

 

2009年の活動をお届けします

1,紅茶講演会

  6月に会の顧問をお願いしています、紅茶研究家の磯淵 猛先生を囲む集いを、会の5周年記念 

  の事業といたしました。

  講演会のテーマは「紅茶の持つ世界の背景とその魅力」です。

その様子を写真で報告いたします。

紅茶講演会 2.jpg 日常茶飯事という言葉に含まれる「お茶」ですが、この頃は「紅茶」も含まれます。気取らずに紅茶を媒体として、私たちで考え、工夫ができる楽しみを始めたサークルです。世代を超えた仲間作りで函館の中でのシニアネットの一員になれたような、また、6年目で少し地域での活動に参加できるようになった気がしています。

 

  

紅茶講演会 3.jpg  

2.市民文化祭 紅茶席

  テーマは「紅茶のフロンティア2」

  スリランカ紅茶の父と言われる、ジェームス・テーラー物語を紹介し現地の広大な土地にあるルー

  ラコンデラ茶園と茶園労働者の子供達が通う学校を訪問し、不足している学用品などを子供達に

  贈り交流しました。

3.その他

  ・YWCAの紅茶セミナー・社会学級の紅茶セミナー・短大父母会紅茶セミナーなど各方面からセミ

   ナー依頼があり活動しています。


 

文団協茶席 1.jpg ルーラコンデラ茶園.jpg 

 

 

 

2008年の活動をお届けします

■5月「函館マザーリーフ」第4回総会

 

■佐藤調理専門学校での講習会

■8月 サマーパーティ 於ベルクラシック

 

■8月 青年センターでアイスティの作り方講習

■10月 青年センターで"カルカッタのチャイ"

 

■11月 市民文化祭参加

■11月 グループホームで楽しいテーィタイム